2011年10月29日土曜日

フランス便 -その後-

先日届いたパリの壁紙。
じゃじゃ~ん。
そう、コレなのです☆

取り付けに3メートルの梯子を上ったり下りたり
所要時間1時間半!

何といっても5メートル近いものを吊るすわけで...。

こうしてまた「The 無駄」が増えて行く...。
ムダなものついでに
一緒に購入した文字シールも。

結構シュールな文が多かったのですが
これはいたって普通。

そう、私の家には、特に何の意味も無い
「非」実用的な物が数多くあります。

それらは、訪れた人に
『The無駄な物』と呼ばれています。

でも、いいんです、いいんです。
家族は暖かく見守ってくれています。

それにしても気分がアガル↑

値段?.....聞かないでください。

2 件のコメント:

Hiroe さんのコメント...

素敵ですね〜
バック紙を選ぶとこんなに雰囲気がプラスされるんですね!
さすがです(><)☆

そしてパリの壁紙!
私もこれくらい大きな紙に絵を描きたくなりました〜

Hiroe

Ray さんのコメント...

素敵なお土産、本当にありがとうございました☆

ネタばれすると、このバックは靴箱のフタの裏側なのです!

身近な素材を生かす、ロハスです。

パリの壁紙は、シルクスクリーンのハンドメイド、と書いてありました。(英語なので、多分そんな感じです)
是非ぜひ描いてください♪
買います!そしてまた吊るします!!